【水道局指定工事店】静岡のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「しずおか水道職人」 » 静岡県沼津市へトイレつまりの修理依頼にお伺いさせて頂きました!

静岡 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

スタッフの修理報告

静岡県沼津市へトイレつまりの修理依頼にお伺いさせて頂きました!

2022年02月28日 スタッフの修理報告
こんにちは!!
いつもしずおか水道職人のブログを見て頂き、ありがとうございます!
 
【依頼場所】沼津市
【依頼内容】トイレの水が流れていかない
【作業時間】2時間
 
【作業前の状況】
トイレの水が流れていかないということでお伺いさせていただきました。
実際流してみると便器内に水が溜まり、
そのあと少しずつ流れていき水傘が減っていくような詰まり方でした。
 
状況を確認すると、
詰まった後に気づいたが消臭スプレーのキャップが見当たらないということを教えてくださいました。
小さいお子様も一緒にお暮らしとのことだったので
スプレーのキャップを間違って流してしまった可能性が高いと思いました。
 
念のため外の排水管も点検して回りましたが、
汚れているには汚れていましたが原因が排水管内で何か詰まっているという感じではありませんでした。
 
洋式トイレの便器の仕組み上、
一度トイレを取り外さなければ固形で流れて行ってしまったものは取り出せないため
その旨を図に書いて説明させていただきトイレを外して取り除く方法を提案させていただきました。
お客様は快く了承してくださいました。
 

 
【作業内容】
お客様に了承していただき作業に取り掛かりましたが
トイレは壁の中にタンクが埋まっているタイプのもので
トイレを外す前に分解することが少しだけ困難でした。
 
その洋式トイレのタイプは壁排水と言って真下に排水管があるタイプではなく、
便器の真後ろに排水管が繋がるタイプのものでした。
 
なんとか取り外すことができて便器を逆さにして
排水管との接続部分を覗くと消臭スプレーのキャップが引っかかっていました。
大きさ的にも便器をそのまま通れる大きさではなかったので
排水管側から押し込んでいく方法でなんとかキャップを取りのぞくことができました。
 
キャップにトイレットペーパーが引っかかっていて
そのためたまって少しずつ流れていくというような状態でした。
トイレが使えるようになってお客様もとても喜んでいただいました!
呼んでいただきありがとうございました!
 
 
水道職人は、水漏れ・つまり・故障など、
あらゆる水まわりトラブルに対応させていただきます!少しでも気になる事や、お困り事がありましたら
水のトラブル即対応!の水道職人まで、いつでもご相談ください!
 
お見積りは無料で、キャンセル料もございませんので
まずはお気軽にご依頼ください。
水道修理のプロとして、迅速丁寧にご対応させて頂きます!
 
しずおか・はままつ水道職人 sz8

静岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「しずおか水道職人(静岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

しずおか水道職人(静岡水道職人) 0120-492-315

しずおか水道職人(静岡水道職人) 0120-492-315