【水道局指定工事店】静岡のトイレつまり・水漏れ修理なら「しずおか水道職人」 » お風呂場の排水口、つまると洪水状態にも!?早めの対処でトラブル回避

静岡 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

お風呂場の排水口、つまると洪水状態にも!?早めの対処でトラブル回避

2021年08月28日 お風呂のお掃除


お風呂場の排水口はつまりやすい

お風呂場の排水口は、お家の中で最も大量の水を流す場所です。加えて、毎日身体や頭の汚れを落とす場所であり、皮脂や髪の毛、石鹸カス、シャンプー剤のカス、メイク落としのオイルなど、さまざまなものを流しています。そういった日々の汚れが、少しずつ徐々に堆積していき、つまりを起こして流れが悪くなってしまうことがあるのです。

お風呂場の場合は、キッチンや洗面所の排水口と比べて流される水の量が多く、また排水のスピードも速いので、完全につまってはいなかったとしても、少し流れが悪くなっただけでもすぐに排水が追い付かなくなってしまうため、予防的な注意が必要になります。

排水口のつまりに気付かずに浴槽の栓を抜いてしまったりすると、浴槽内の大量の水が流れず洪水のように洗い場に溢れ、最悪の場合脱衣所まで浸水してしまう恐れすらあるのです。そうした二次災害を招かないためにも、お風呂場の排水口には十分に気を配らなければなりません。

お湯や水を流しているときに、排水口に一時的にでも水たまりができていないかを常にチェックするようにして、流れの悪さを敏感に察知しましょう。また、つまりを起こしてしまったときには、できる限り迅速に、適切な対処ができるよう備えておきましょう。

お風呂場の排水口の構造を知る

つまりの原因や解決策を探るにあたって、まずお風呂場の排水口の仕組みを知っておくと良いでしょう。

多くの場合、浴槽の排水栓と洗い場の排水口は、それぞれが別々に排水管につながっているわけではなく、浴槽からの排水も洗い場からの排水も、最終的に一つの排水口の排水トラップにつながっているのです。お風呂場の水が流れなくなることは、①浴槽の排水栓、②洗い場の排水口、③排水トラップ、④排水管のうちいずれかにつまりが発生していることになるのです。

排水トラップとは、排水口の下にあり、内部に常に水を溜めておくことによって空気をせき止めて蓋をし、排水管からの下水臭や汚水の逆流を防ぐ役割をしている箇所なります。排水栓や排水口などの手前の部分ではなく、排水トラップや排水管でつまりを起こして逆流を起こした場合、そのお湯や水は、排水管の内部に堆積された汚れや雑菌などが含まれている可能性が高いので、なるべく触らないようにしてください。

排水口のつまりを予防する

排水栓や排水口などの、手前の箇所でのつまりであれば、比較的簡単につまりの原因を特定して処置を施せます。

髪の長い方や、家族が多いご家庭では、排水口のつまりの原因は髪の毛である場合がほとんどです。排水口の入り口にはヘアキャッチャーとして網目や格子状になったパーツが取り付けられていますが、細かい髪の毛までを止める効果はありません。日常使いとして、ホームセンターや100円均一ショップなどで売られている排水口用のヘアキャッチャーを利用してみるのも良いでしょう。

ヘアキャッチャーのパーツに、ストッキング状の排水口ネットをかぶせる方法などもありますが、専用の形状に作られてはいないため、ネット自体が外れて流され、つまりの原因になる恐れもあるのであまりおすすめはできません。普段から小まめに排水口のゴミを取り除くよう心掛けましょう。少なくとも週に一度は排水口の掃除を行うことを推奨します。

排水口のつまりを解消する

排水栓や排水口のつまりは掃除をすることによって解消されますが、排水トラップや排水管など、つまりの箇所が奥になれば奥になるほど、つまりに気付きにくい上に、つまりを解消するための作業は難しくなります。つまりに気付いた時には被害が大きくなっていることが多いため、迅速で強力な対処が必要になってくるでしょう。

排水トラップの先の排水管につまりが起こっている場合には、手の届かない箇所になるため、まずはパイプユニッシュなどの市販のパイプクリーナーを試してみてください。それでもつまりが解消されない場合には、より強力な洗浄剤を試してみましょう。

何度か試しても効果があまりないという場合は、ひょっとしたら何らかのミスで固形物が流されてつまり、それを核にさまざまな汚れが吸着して大きなつまりの原因となっているのかも知れません。

入浴剤の袋や試供品の袋、シャンプーやリンスなどの詰め替え時に袋の切れ端やキャップが流れてしまっていたなど、固形物が流れてつまる例は意外とあるものです。目視できるところまで確認してみると良いでしょう。固形物がつまっている箇所がもしも排水管などの手の届かない部分なら、専門の業者に依頼して対処してもらいましょう。

お風呂場のつまりには

お風呂場のつまり原因の多くは髪の毛です。また、髪の毛の塊を媒体として、汚れが肥大化してつまることが大半です。何よりも予防として小まめに髪の毛や汚れを取り除くこと、それでも内部まで流されてしまう髪の毛や汚れは定期的にパイプクリーナーを使って溶かして流すこと、この二つを心掛けるだけで、かなりの確率でつまりを軽減できるでしょう。

それでもつまってしまったなら、それは構造上のトラブルか、自力での解消が難しい問題が起こっているのかも知れません。そういった場合には水まわりのプロに依頼して、専門的な点検や対処をしてもらいましょう。

水回りのことならしずおか水道職人へ!

しずおか水道職人は、浜松市をはじめ静岡市、富士市、沼津市、藤枝市、伊豆の国市、菊川市など静岡県全域であらゆる水まわりのトラブルに対応しております。お風呂場のみならずトイレや洗面所、キッチンなど、水まわりのことでお困りのことがございましたら、ぜひお気軽にしずおか水道職人までお問い合わせください。

静岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「しずおか水道職人(静岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

しずおか水道職人(静岡水道職人) 0120-492-315

しずおか水道職人(静岡水道職人) 0120-492-315