静岡のトイレつまり・水漏れ修理なら「しずおか水道職人」 » 止水栓の水漏れは応急処置をして業者に連絡を!

静岡 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

止水栓の水漏れは応急処置をして業者に連絡を!

2020年06月29日 水のトラブル
1

止水栓の水漏れを放置していると、床材や他の家財への浸水が進み、マンションであれば階下の住人に迷惑をかけてしまうかもしれません。専門業者へ修理を依頼するのが最善ですが、応急処置ができると被害を最小限に抑えられます。
今回は、止水栓の水漏れが発生する原因や応急処置の手順をご紹介します。

止水栓とは?設置箇所を確認しよう

止水栓とは、給水管の中を流れる水量を調節するための装置を指し、蛇口よりも手前に設置されています。水回り設備の故障時やメンテナンス時は、止水栓を右に回して水の流れを止めるのが一般的です。止水栓と同様に元栓も水の流れを調整する装置ですが、元栓が家全体の水の流れを操作するのに対し、止水栓が特定の水回り設備の水の流れを操作する点で異なります。

また、止水栓の故障や水漏れは一般的な水道修理業者で対応できますが、元栓は基本的に対応できません。元栓の故障は水道局の管轄となっているため、修理の流れや料金が気になる場合は、お住まいの地域を担当している水道局へ問い合わせましょう。

止水栓の設置箇所
止水栓は、各水回り設備の近くに設置されています。住宅内の代表的な止水栓の設置箇所は、以下の表でご確認ください。























水回り設備 止水栓の設置箇所
トイレ トイレタンクの横に設置された給水管の付近
洗面所 洗面台下の収納スペース内
キッチン シンク下の収納スペース内
給湯器 給湯器本体につながっているパイプに取り付けられている

事前に設置箇所を把握しておくと、水漏れなどのトラブルが発生したときにも落ち着いて対処できます。ただし、給湯器の止水栓は、メーカーや製品ごとに配置や見た目が異なります。使い方がわからない状態で操作すると、思わぬ事故につながる可能性があり危険です。給湯器の説明書やメーカーの窓口に連絡して使用方法を確認しましょう。


部品の経年劣化が水漏れの原因

水道を使用していると、止水栓から水漏れすることがあります。蛇口や給水管のつなぎ目部分からの水漏れが多いと思われがちですが、止水栓からの水漏れも少なくありません。

止水栓の水漏れのほとんどは、部品の経年劣化が原因です。止水栓の内部には、水漏れ防止のためにゴム製のパッキンが取り付けられています。パッキンが長年の使用で劣化し、水漏れにつながってしまいます。そのため、定期的な交換が必要です。

その他には、水中に含まれるごみを取り除くためのストレーナーの目詰まりや、無理に失水栓を回したことによる故障などで水漏れが発生するケースもあります。


止水栓が水漏れしたときの応急処置

止水栓から水漏れしたときは、専門の水道修理業者へ連絡するのが安心しやすい方法です。迅速に対応してもらうことで二次的なトラブルを防げる可能性が高まります。ただ、問い合わせから修理業者が駆けつけるまでにはタイムラグがあり、その間に被害が広がってしまうかもしれません。土日や祝日の場合、翌日対応となるケースもあります。

そのため、止水栓が水漏れした場合に備えて、応急処置について理解しておくのが良いでしょう。自宅でできる応急処置は、以下の2つです。

・元栓を左に回して閉める
・床をぞうきんや新聞紙で覆い、浸水を防ぐ

基本的な処置ですが、水道修理業者が駆けつけるまでに行っておくと、スムーズに修理作業を行えます。


応急処置が完了したら専門業者へ連絡を!

症状や原因にもよるものの、止水栓の水漏れが発生すると、修理が必要になるケースもあります。とくに、部品の破損や摩耗が見られるのであれば、修理業者へ連絡して対応してもらうのが安心です。前述の応急処置を行ったうえで、水道修理業者へ連絡しましょう。

水道修理業者を選定する際に重要視するべきポイントは、以下の2つです。

・24時間対応可能かどうか
・地域に密着した業者かどうか

水道トラブルは、深夜に突然発生することもあります。24時間対応していない、土日や祝日は営業していない水道修理業者を選んでしまうと、いざトラブルが発生したときに修理してもらえないかもしれません。時間を問わず迅速に対応してもらえる業者を選びましょう。

また、地域密着型の水道修理業者かどうかも重要なポイントです。止水栓の水漏れだけでなく、水道トラブルは地域特有の水道事情が原因で発生することもあります。地元密着型の修理業者を選ぶことで、特有の水道事情を踏まえたうえで修理してもらえるため安心して任せられます。


まとめ

止水栓は住居内に複数設置されており、突然水漏れが発生することも珍しくありません。二次的なトラブルを防ぐためにも、応急処置をしたうえで水道修理業者へ連絡しましょう。24時間対応している、地元密着型の業者をあらかじめ選定しておくと安心です。

静岡市で止水栓修理の業者をお探しの場合は、しずおか水道職人までご連絡ください。お電話から駆けつけ、見積書の作成まで無料で行っています。24時間365日対応していますので、深夜に発生した突然のトラブルも安心してお任せいただけます。

静岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「しずおか水道職人(静岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

しずおか水道職人(静岡水道職人) 0120-492-315

しずおか水道職人(静岡水道職人) 0120-492-315