静岡のトイレつまり・水漏れ修理なら「しずおか水道職人」 » まずは確認!トイレによくあるトラブルQ&A

静岡 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

まずは確認!トイレによくあるトラブルQ&A

2020年04月28日 トイレのトラブル
2
「もしもトイレにこんなトラブルが起こったら……?」ここでは、トイレによくあるトラブルと、それらの対処法をQ&A形式でお伝えしていきます。トイレのトラブルは速やかに修理が必要なケースもあるため、ご自身が置かれた状況に応じて必要な行動を取りましょう。


Q.トイレのつまりは自分で直せる?

トイレのつまりは、軽いトラブルであれば自分で直せる可能性があります。たとえば、軽度のつまりの原因としてよく挙げられるのは、排泄物・トイレットペーパー・紙製のトイレクリーナーなどです。これらが原因でつまりが起きているときは、時間の経過とともにつまっている物が水に溶けて、放置するだけでトラブルが解消されることがあります。ただし、本来は水に溶ける物も、流す量によっては水に溶け切らないためご注意ください。

水に溶ける物が原因でトイレがつまったときは、ご家庭にあるアイテムや市販の商品を使って、つまりを直せることがあります。一般的には、ホームセンターや生活用品を取り扱う店舗で購入できるラバーカップを使う方法がよく知られています。また、便器のなかにバケツに汲んだお湯を流したり、重曹とクエン酸を入れて放置したりする方法も有効です。上記の軽いトラブルであれば、ご自分で試してみても良いでしょう。

一方で、誤って水に溶けない固形物をトイレに流してしまうトラブルがあります。よくあるつまりの原因として挙げられるのは、おむつ・生理用品・掃除用具・スマートフォン・ティッシュペーパーなどです。水に溶けない固形物は放置しても状況が変わりませんし、薬剤を使って溶かすこともできません。専門業者に依頼して物理的に取り除く修理が必要です。うっかりトイレに物を落としてしまったら、弊社までお問い合わせください。


Q.トイレが臭いのはなぜ?

一般的にトイレの臭いの原因と考えられているのは排泄物です。特に便器のフチや便座の裏側は水がはね、排泄物が付着しやすいといえます。トイレ掃除をするときは、便器の内側だけでなく、目につきにくい細かい部分まで専用の洗剤でお手入れしましょう。しかし、トイレをこまめに清掃し、清潔に保つためのお手入れをしているのに、臭いが気になることもあるはず。そんなときは、お掃除だけでは解決できない原因があるかもしれません。

トイレ掃除だけで臭いが解消しない場合、トイレとつながっている下水の臭いが、悪臭の原因となっている可能性が考えられます。通常、トイレの便器と下水との間には「封水(ふうすい)」と呼ばれる水がたまり、下水の臭いや害虫が入り込むのを防ぐ役割をしています。ところが、何らかの原因で封水の水位が下がると、下水の臭いが逆流してしまうのです。日常的に使用しているトイレの場合、排水路や排水管のトラブルである可能性があります。

排水路や排水管のトラブル以外でよくあるのが、封水が自然と蒸発してしまうケースです。長期間にわたりトイレを使用していないと、封水が蒸発して自然と水位が下がっていきます。帰宅したときはすでに下水の悪臭が逆流していることも……。旅行や出張で留守にしてトイレを使わないときは、大家さんや身の回りの方にトイレの水を流して封水を入れてもらうか、トイレに封水蒸発防止剤を入れてから外出すると良いでしょう。


Q.トイレの水が流れない/止まらないときは?

トイレの水が流れないとき、まずは原因がどこにあるのかを確認してみましょう。まずチェックしておきたいのは止水栓です。止水栓はトイレにある水栓のことで、水の流れを止めたり、水の量を調整したりするときに使います。止水栓は開栓や閉栓の作業をしない限り、勝手に開いたり閉まったりすることがありません。しかし、まれにご家族や作業員が止水栓を開け忘れる場合があるため、念のためご確認ください。

止水栓が開いているのに水が流れないときは、トイレのタンク内にあるボールタップ・浮き球・フロートバブルなどの部品の故障が考えられます。レバーは問題なく回せるのに、トイレのタンクに水がたまらないときは、故障した部品の交換が必要です。修理をする場合は、ホームセンターなどで部品を購入して自分で交換する方法と、水道工事の専門業者に依頼する方法があります。作業の難易度がやや高いため、自信がない方はプロにご相談ください。

トイレの水が止まらないときは、まず止水栓を閉めて水を止めることから始めましょう。トイレの便座や手洗い管に流れる水が止まらないときも、タンク内で水の流れる音が止まらないときも、基本的には止水栓を閉めれば水が止まります。水が流れっぱなしになるとその分水道代がかかるためご注意ください。水が止まらない原因は、タンク内にある部品の故障であると考えられますから、交換による対応を検討しましょう。


まとめ

トイレによくあるトラブルとその対処法について、Q&A形式でご紹介しました。トイレのトラブルは自分で直せるケースもありますが、作業の難易度が高いときは、専門業者のしずおか水道職人までお問い合わせください。しずおか水道職人は、沼津市・磐田市・焼津市など静岡県内の水回りの修理に、速やかに対応いたします。

静岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「しずおか水道職人(静岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

しずおか水道職人(静岡水道職人) 0120-492-315

しずおか水道職人(静岡水道職人) 0120-492-315