【水道局指定工事店】静岡のトイレつまり・水漏れ修理なら「しずおか水道職人」 » 自宅のトイレや浴室をDIYでコロナ対策!掃除をする際の注意点を紹介!

静岡 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

自宅のトイレや浴室をDIYでコロナ対策!掃除をする際の注意点を紹介!

2021年06月05日 新型コロナウイルス


家庭内でのコロナウイルス感染が多発している

COVID-19通称新型コロナウイルスは、毎日ニュースで聞かない日はないほどに注目を集めています。世界中で猛威をふるっているコロナウイルスは、日本でも例外ではありません。ワクチン開発が進められてはいるものの収束には時間を要することでしょう。

職場や学校、飲食店などでのクラスター感染がニュースで取り上げられることもありますが、家庭内での二次感染も多発しています。感染した家族が家にウイルスを持ち込んでしまうことによって、同居している家族も感染してしまうのです。

・トイレを介しての感染もある
コロナウイルスに感染した家族が家庭内にウイルスを持ち込むことによって、感染が拡大してしまうことがありますが、感染拡大はトイレを介して起きることもあります。コロナウイルスに感染した家族を自宅療養する際、空き部屋がある家庭では、部屋や生活空間を分けることと思います。

しかし、一般的な家庭ではトイレは一つしかありません。コロナウイルスに感染していたとしても排泄は行うため、トイレを使用しなくてはなりません。このように、せっかく生活空間を隔離していたとしても、トイレを介することによって感染が拡大してしまうのです。

・浴室を介しての感染もある
トイレと同様に浴室を介して感染拡大してしまうこともあります。コロナウイルスは人によって症状の重さには差があり、軽度な場合は自宅療養を行います。症状が軽度な場合、自力で動くことも可能なため、数日に一度は浴室を使うこともあるでしょう。

しかし、一般的な家庭では浴室は一つしかありません。コロナウイルスに感染している家族と感染していない家族が同一の設備を使用することによって感染が拡大してしまうのです。

コロナウイルス対策には除菌が必要

ご存知の通りコロナウイルス対策にはアルコールなどを用いて除菌を行うことが有効です。街中の各設備を除菌している様子を目にすることは多く、帰宅時にアルコール消毒や石鹸での手洗い、うがいを徹底していることでしょう。しかし、家庭内の設備の小まめな除菌活動をしている方はそれほど多くないのではないでしょうか?家庭内であっても除菌活動を徹底することが感染拡大を防止するためには必要であると言えます。

・トイレも掃除が必要
上記の通り、家族にウイルス感染者がいたとしてもトイレは使用しなくてはなりません。トイレの場合は排泄物や下痢などによる飛沫、汚水にウイルスが含まれている場合があります。また、洗浄レバーやボタン、フタなど共通して触れる部分にもウイルスが付着している場合があります。そのため、徹底した除菌活動が必須であると言えるのです。

・浴室も掃除が必要
浴室もトイレと同様に除菌活動が必須です。特にシャワーやカランの取っ手など、直接手を触れる部分は入念に行いましょう。家庭内の除菌活動は二次感染を防ぐためにも、もちろん大切ですが、自宅療養しているウイルス感染者の家族に余計な心配や不安を与えないためにも必要なのです。

DIYでトイレや浴室の掃除する際に大切なこと

前述の通り、トイレや浴室の除菌はとても大切です。常に清潔にしておくことで少しでも感染リスクを抑える努力が必要であると言えるでしょう。ここではトイレや浴室の掃除を行う際のポイントについて解説を行います。掃除を行う際の参考にしてみてください。

・大切なことは掃除で感染しないこと
トイレや浴室の掃除で最も大切なことは、掃除によって自分自身が感染してしまうことを避けることです。トイレは排泄物や飛沫によって感染リスクがあり、浴室は共通して触れる部分があるために危険もあります。ミイラ取りがミイラになるようなことは避けなくてはなりません。そのため、掃除を行う際はマスクと手袋が必須です。過剰に感じるかもしれませんが、家庭内の掃除であっても気を抜いてはいけません。

・アルコールや表面活性剤を使用して掃除する
ウイルスは擦っただけでは死滅させることはできません。掃除にはアルコールや表面活性剤を用いて、ウイルスを確実に死滅させましょう。普段の掃除では汚れの溜まりやすい場所を入念に行うかもしれませんが、ウイルス対策の掃除では、普段触れる機会が多い場所を入念に掃除することが大切です。

・掃除後は手洗いを忘れずに
掃除後の手洗いも入念に行いましょう。手袋を使用していたとしても、自分が思っている以上に付着している場合があるため、石鹸を使い確実に洗い流しましょう。手洗い後のアルコール除菌も忘れてはいけません。

トイレや浴室でお悩みの際はしずおか水道職人にお電話ください

しずおか水道職人では、全スタッフ日頃から、検温などの健康管理、手洗いうがい消毒の徹底、マスク手袋の着用など新型コロナウイルス対策に万全を期しております。

弊社では静岡市の他、浜松市、沼津市、熱海市、三島市など静岡県全域で水まわりのトラブルの解消をお手伝いしています。24時間365日年中無休でお電話を受け付けており、迅速にスタッフが現場に駆け付け、原因に応じて適切に対応しています。水回りでお困りであれば、お気軽にお電話ください。

静岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「しずおか水道職人(静岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

しずおか水道職人(静岡水道職人) 0120-492-315

しずおか水道職人(静岡水道職人) 0120-492-315