【水道局指定工事店】静岡のトイレつまり・水漏れ修理なら「しずおか水道職人」 » トイレの節水は自力で可能?おすすめの節水術をご紹介!

静岡 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

トイレの節水は自力で可能?おすすめの節水術をご紹介!

2021年08月02日 トイレ


トイレは水の消費量が大きい

トイレは毎日の生活に欠かすことのできない存在です。
一日に複数回使用するとともに、家族がいる家庭ではその人数分だけ使用回数も増えることでしょう。

トイレが消費する水の量は非常に多量であると言えます。
そのため、トイレで消費される水道代は光熱費を圧迫する大きな要因であるとともに、家計にダメージを与える原因の一つでもあるのです。

しかしトイレを節水できれば、その分だけ光熱費も抑えることにつながります。
そこで今回は自力でできる、トイレの節水術をご紹介します。
日々の節約に気を遣っている方や、不要な支出を抑えたいと考えている方はぜひ参考にしてください。


省エネトイレも多く発売されている

最近では技術の進歩によって多くの省エネ家電が各メーカーから発売されています。
トレイも例外ではなく、消費する電力や水量を抑えた商品が数多く販売されているのです。

・古いタイプのトイレは10リットル以上の水を消費する
トイレはそれほど故障の多い設備ではないため、買い替えを検討するタイミングが難しい設備でもあります。
そのため、10年以上使用することも珍しくありません。

しかし、古いタイプのトイレは省エネ仕様でないため、水洗の際に多量の水を消費します。
一度に10リットル以上消費する上、一日に何度も使用することから旧型のトイレはほぼ節水されていません。

・省エネタイプのトイレが一度に流す水は5リットル程度
省エネタイプのトイレであれば一度に流す水の量は5リットル程度です。
従来のタイプの半分以下であることが分かります。
その上、消費電力も抑えられているのです。

トイレは毎日何度も使用するため、古いタイプと省エネタイプでは光熱費に大きな差が生まれることは歴然です。
さらに、最新式のトイレであれば4リットルしか流さないものや、小であれば3リットル程度しか消費しない商品もあります。


自力で可能な節水術

トイレが多量の水を消費しているものの、省エネタイプのトイレはそれほど消費しないことを解説しました。
しかし、すぐに交換の検討はできない方がほとんどでしょう。

そのような方に向けた、古いタイプのトイレをそのまま使用したとしても、自力で節水ができる方法もあります。
それらを実践することにより日々の節水が可能となり、光熱費の節約につながるでしょう。

・ペットボトルを使用した節水術
タンク式トイレはタンク内に、水洗時に使用する水を溜めてあります。
タンク式トイレは一度の水洗でタンク内のほとんどの水を使用します。

そのため、タンク内の水量が水洗に使われる水量であることが分かるのです。
この理屈で考えると、タンク内に溜める水の量を少なくすると、水洗で消費する水量も減らせます。

タンク内に溜める水の量を減らすためには、水の入ったペットボトルが効果的です。
水の入ったペットボトルをタンク内に入れておくことで、物理的にタンク内のスペースを圧迫し貯水量を減らすことが可能になるのです。

・水洗トイレ節水器ロスカットを使用した節水術
タンクの貯水量はタンク内の部品によって調節されています。
そのため、貯水量をコントロールする部品を設置すると節水ができるのです。

ホームセンターなどで購入できる水洗トイレ節水器ロスカットは、タンク内に簡単に設置可能であり、手軽に節水効果を実感できます。
水の入ったペットボトル等も使用しないため、衛生面に不安のある方も安心して使用できます。


トイレの節水にはこんな方法もある

音消しを目的に複数回水洗してしまう方もいることでしょう。
とくに家族がいる方は気を使う場面があるかもしれません。
しかし、水洗を重ねることで余計な支出につながってしまいます。

そこで効果的なものが音姫を使用した節水術です。
音姫を使用することで疑似的に流水音を発生させて音消しの役割を担ってくれます。
電池式で後付けができるものも販売されているため、不要な水洗をするよりもおすすめの方法です。


トイレの交換を検討している方はタンクレストイレもおすすめ

古いタイプのタンク式トイレであっても自力で節水をすることは可能です。
しかし、最近の製品は技術の進歩により高品質なものが多く発売されています。
そのため、タイミングを見て交換を検討することもおすすめです。

トイレの交換は専門業者への依頼が必要になりますが、当社であれば大まかな費用もホームページに掲載してあるため安心してご依頼いただけます。


水回りでお悩みの際はしずおか水道職人にお電話ください

しずおか水道職人では、静岡市のほか、浜松市、沼津市、熱海市、三島市、下田市など静岡県全域で水周りのトラブルの解消をお手伝いしています。

24時間365日年中無休でお電話を受け付けており、迅速にスタッフが現場に駆け付け、原因に応じて適切に対応しています。
水回りに関してお困りであれば、どのような内容でもお気軽にお電話ください。


静岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「しずおか水道職人(静岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

しずおか水道職人(静岡水道職人) 0120-492-315

しずおか水道職人(静岡水道職人) 0120-492-315