静岡のトイレつまり・水漏れ修理なら「しずおか水道職人」 » 身近な道具を使ってトイレつまりを解消する方法

静岡 地元密着、おかげ様で19年、実績3万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

身近な道具を使ってトイレつまりを解消する方法

2019年09月27日 つまりのトラブル
1
急にトイレがつまってしまったとき、手元に修理専用の道具がなくても慌てなくて大丈夫です。症状が軽いうちなら、身近な道具だけで対処できることが少なくありません。今回は、代表的な便利アイテムをいくつかご紹介します。突然のトラブルに見舞われ、すぐに専用道具を用意できない場合などに試してみてください。


針金ハンガー

針金ハンガーは、ワイヤーの先端にブラシのついたパイプクリーナーの代わりに使える道具です。

・用意する道具と使用方法
トイレつまりを解消するときには、柔らかめの針金ハンガーとペンチを用意します。太くて硬い針金の場合、排水管に沿ってスムーズに曲がってくれません。便器の奥までなかなか差し込めず、つまりの原因がある場所まで到達するのに時間がかかります。使用に適しているのは、女性が素手でも曲げられる程度のものです。

最初にハンガーの持ち手部分をペンチで切り、一方の先端を輪の形に丸めてください。便器の排水口には、輪をつくったほうから挿入していきます。つまった場所にぶつかったら、針金を小刻みに動かしながら先端の輪でつまりの原因物を削っていきましょう。きちんと水が流れるようになれば、作業完了です。

・期待できる使用効果
針金ハンガーは、先端部分でつまりの原因物を削れるときに高い効果を発揮します。丸い輪を使って原因物にうまく穴を開けられれば、水の流路が形成され問題解決を期待できます。具体的には、便やトイレットペーパーがつまったケースに有効です。

針金で削れない固形物の除去には、不向きといえます。胸ポケットから携帯電話やボールペンを落としたとき、先端の輪に引っかけて取り出そうとしても逆に奥深くへと押し込んでしまうかもしれません。事態が悪化すると解決は難しくなるので、無理は禁物です。針金ハンガーで改善が見込めない場合には、ほかの対処法を検討しましょう。


ペットボトル

ペットボトルは、ラバーカップと同じような役割を果たしてくれる道具です。道具作りから使用方法まで難しい作業は含まれないので、面倒がありません。

・用意する道具と使用方法
あらかじめ用意する道具は、ペットボトル、カッターかハサミ、ゴム手袋です。ペットボトルは、トイレの排水口に入れられるコンパクトなサイズを準備してください。500ml前後であれば、問題ないでしょう。

作業前に、ペットボトルの底をカッターやハサミで切っておきます。ペットボトルは、底のなくなった側から便器に差し込んでください。素手のままでは汚れるので、ゴム手袋は忘れずに装着しておきます。次は、ペットボトルの飲み口を指でふさぎ押し引きします。この動作を、何回か繰り返してください。つまりの原因物が排水口まで引き出され水が流れたら、問題解決です。

・使用に適した症状と注意点
500mlのペットボトルを使った場合、大きな吸引力は期待できません。使用に適しているのは、便やトイレットペーパーによる軽度のつまり症状です。大量の紙がつまったときや異物が排水管の奥のほうにある場合、解決は難しくなります。水に溶けない固形物が原因のケースでも、あまり効果は見込めません。

作業中は、ペットボトルの動きに合わせて異物だけでなく便器にたまっている水も引っ張られます。場合によっては、汚水がトイレの壁や床に飛び跳ねるので十分に注意してください。衣類は汚れても問題ないものを着て、便器回りは新聞やビニールシートで養生しておくと安心でしょう。


家庭用洗剤

トイレつまりは、家庭用洗剤で解消できるときもあります。洗剤の買い置きがあるなら、試してみることをおすすめします。

・用意する道具と使用方法
必要な道具は、食器用洗剤(約100CC)、お湯(便器の半分くらい)、バケツです。トイレつまりにより便器内の水位が高くなっているときには、先にバケツで汚水を汲み出しておきましょう。

汚水の除去が済んだら、100CCほどの食器用洗剤を便器に注ぎ入れます。さらにお湯を静かに流し込み、20分くらい放置してください。洗剤やお湯の作用により異物が溶けていくと、便器の水位は徐々に下がっていきます。症状が改善された場合、再度お湯を投入してください。最終的にトイレレバーを回して問題なければ、作業終了です。

・使用効果と注意点
食器用洗剤は、そのまま使うよりお湯を併用したほうが効果を高めます。お湯は、45度くらいが適温です。つまっている便やトイレットペーパーが大量でなければ、これらの道具で十分に溶かせる可能性があります。

洗剤は複数を混ぜると危ないので、1種類だけ使ってください。熱湯は便器を傷める恐れがあり、使用厳禁です。水に溶けない固形物のつまりやトラブルが重症化している場合、針金ハンガーやペットボトルと同じく大きな効果を期待できません。必要であれば、専門業者に修理を依頼してください。


まとめ

トイレつまり専用の道具がなくても、身近なアイテムがあれば解決できることもあります。クリーニングに出した衣類についてくる針金ハンガーや空のペットボトルを少しストックしておくと、いざというとき役立ちます。ただし、すべてのつまり症状に対応できるわけではありません。いろいろな方法を試みてもトラブルが解消しない場合には、はやめに修理業者へ連絡してください。

静岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「しずおか水道職人(静岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

しずおか水道職人(静岡水道職人) 0120-492-315

しずおか水道職人(静岡水道職人) 0120-492-315