【水道局指定工事店】静岡のトイレつまり・水漏れ修理なら「しずおか水道職人」 » 濁った水が出てきて洗濯機が使えない!断水後も正常に使うための方法

静岡 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

濁った水が出てきて洗濯機が使えない!断水後も正常に使うための方法

2020年02月28日 水のトラブル
2

断水後に水道が復旧すると、水道水に異変が生じることがあります。そんなとき、特に注意しておきたいのが洗濯です。濁った水を洗濯に使用すると、大切な衣類を傷めるリスクがあります。通常と違う様子が見られたら、しばらく水を流したうえで状況を判断しましょう。

ここでは、断水後によくある水道水の異変の種類や、断水後に洗濯機の水道をチェックする方法についてお伝えします。水道の復旧後、洗濯前にご確認ください。

断水後に濁った水が出ることも


水道工事が行われたり、災害により一時的に送水が止まったり、断水が行われたら必ず水質を確認しましょう。特に、水道水の色や臭いがいつもと異なる場合は、それぞれ対策が必要となります。断水後のトラブルとしてよくあるのが、濁った水が出たり臭いが気になったりするケースです。ここでは、よくあるトラブルの例をご紹介します。

・赤い水が出る
水道から赤く濁った水が出るときは、赤サビが原因であると考えられます。赤サビは、水道管の一部が錆びたことで生じたものです。大抵の場合、数分ほど水道水を出し続けることで元通りに透明の水が出るようになるため、ほとんど問題ありません。また、少量であれば飲用したとしても健康への影響は心配ないといわれています。ただし、衣服が変色するおそれがあるため洗濯への使用は控えましょう。

・白い水が出る
水道から白く濁った水が出るのは、空気が原因であると考えられます。水中の空気が気泡になると、白く濁って見えることがあるのです。水道水を容器に入れたとき、白い水が徐々に透明になるのであれば、このケースに該当します。飲用しても洗濯に使用しても問題はありません。また、発生は一時的なもので、しばらく水道水を出し続けると解消されます。水道工事後に起こることがありますが、そのまま安心してお使いいただけます。

・砂が出る
水道から砂が出るときは、主に2つの原因が考えられます。ひとつは、水道工事の際に砂が入り込んだケースです。この場合、症状は一時的なもので、しばらく水道を流すうちに砂が出なくなります。一方で、水道管の亀裂から砂が入り込んでいるケースにはご注意ください。水道を流し続けても砂が止まらないときは、該当箇所の水道工事が必要です。すみやかに専門業者に相談し、調査や修理を依頼することをおすすめします。

・塩素の臭いがする
通常、水道水は塩素で消毒されています。塩素には、水道水を消毒して汚染を防ぐという大切な役割があります。そのため、水道水から塩素の臭いがするのは、異常ではありません。とはいえ強い臭いが我慢できないケースもあるでしょう。特に、起床時は嗅覚の感度が高くなりやすいため、水道水の臭いに敏感になる方もいるようです。その際は水を冷やしてから飲んだり、沸騰させてから飲んだりする対策をお試しください。

・薬品の臭いがする
水道水から薬品の臭いがするときは、建物の水道工事で使用した薬品が原因であると考えられます。まれに工事に使用した薬品が水道管に残ったり、土の中に染み込んだ薬品が水道管に浸透したりして、水道水に臭いが付くことがあるようです。薬品の臭いは、多くのケースでは使用しているうちに気にならなくなります。ただし、長期間にわたり臭いによる不快感が続くときは、専門業者に調査を依頼したほうが良いでしょう。

断水復旧の後はしばらく水を流す


断水後は、上記でお伝えしたように、水道水に異変が生じることがあります。しかし、ほとんどの異変は一時的なものであるため、水道水を数分ほど出し続ければ状況が改善すると考えられます。断水から復旧したらしばらく水を流して、様子を見てから使い始めることが大切です。水道水に濁りや臭いがないことを確認したうえで、洗濯機を使用しましょう。

洗濯機の蛇口を開けることも忘れずに!
断水から復旧したときは、キッチン・浴室・洗面所の蛇口だけでなく、洗濯機の蛇口も水を流して確認しましょう。ここでは、洗濯機の蛇口の確認方法をお伝えします。

まず、洗濯機の蛇口が閉まった状態であることをご確認ください。この状態で、洗濯機の給水ホースを蛇口から外します。バケツや洗面器などを用意したら、洗濯機の蛇口から受け皿に水を出して、水道水の色や臭いをチェックしましょう。

特に異変がなければ、蛇口を閉めてから再度、給水ホースを接続してください。蛇口を開いたとき、接続部分から水漏れがなければ完了です。ただし、蛇口の形状によっては自分での確認が難しい場合があるため、専門業者に相談するのもひとつの方法といえます。

濁った水を洗濯に使用すると、大切な衣類を傷めるおそれがあります。断水後に洗濯をする前に、ほかの蛇口と同様に洗濯機の蛇口の確認も済ませておきましょう。

まとめ


水道工事や災害にともなう断水では、その後に水道水の異変が見られることがあります。水の色や臭いが気になるときは、しばらく水を流して様子を見てください。必要があればすみやかに専門業者へ相談しましょう。洗濯をする前に、洗濯機の水道の状況をチェックしておくと安心です。断水後も安心して水道を使うために、情報をお役立てください。

しずおか水道職人は、水回りで起きたさまざまなトラブルに対処いたします。浜松市をはじめ静岡県内どこでも対応可能です。お気軽にご相談ください。

静岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「しずおか水道職人(静岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

しずおか水道職人(静岡水道職人) 0120-492-315

しずおか水道職人(静岡水道職人) 0120-492-315