静岡のトイレつまり・水漏れ修理なら「しずおか水道職人」 » キッチンの蛇口を交換して水道代を節約

静岡 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

キッチンの蛇口を交換して水道代を節約

2020年06月29日 蛇口の交換
3

キッチンの節水対策を考えているのであれば、蛇口の交換がおすすめです。節水効果のある蛇口を選べば、使い方を大きく変えなくても、水道代の節約につながります。
今回は、節水効果のある蛇口や、実際にキッチンの蛇口を新しいものへ交換する方法などをご紹介します。

キッチンの節水には蛇口交換がおすすめ

キッチンを節水する方法は、以下の3つが代表的です。

・蛇口に節水コマを取り付ける
・食洗機を使用する
・蛇口を節水効果のあるものへ交換する

どれも使用する水量を減らすことができ、水道代の節約が期待できます。ただし、節水コマはレバーを上げ下げして水を出す蛇口には使用できません。ハンドルや取っ手タイプの蛇口にのみ使用できるため、導入が難しいご家庭も多いでしょう。節水コマは蛇口から出てくる水量を抑えるため、大量の水を使用する際に時間がかかるといったデメリットもあります。

また、食洗機は大きく場所を取るうえ、食器によっては使用できないものもあります。購入コストもかかるため、簡単には導入できません。以上の理由から、キッチンの節水対策を考えているのであれば、蛇口を節水効果のあるものへ交換するのがおすすめです。一定の費用はかかるものの、手順を理解すれば自力での交換も可能であり、高い節水効果が期待できます。


節水しやすい蛇口の種類

キッチンの蛇口にはいくつか種類があり、節水効果の高いものとそうでないものがあります。こちらでは、節水しやすい蛇口の種類を2つご紹介します。

シャワーヘッド付き蛇口
水の出し方について、シャワーとストレートと切り替えられるタイプの蛇口です。一般的な住宅にも広く普及しています。使用用途や洗い物の種類に応じて切り替えることで、効率的に水を使用でき、節水につながります。洗い物をする場合は、同量の水で広い範囲を洗えるシャワーがおすすめです。

シャワータイプに切り替えられないタイプの蛇口でも、スパウト先端に泡沫キャップが付いていれば節水効果が期待できます。導入コストが気になる場合は、泡沫キャップの付いたストレートタイプの蛇口へ交換してみてはいかがでしょうか。

タッチレス水栓
シャワーヘッド付き水栓より費用はかかるものの、タッチレス水栓も必要なときのみ水を出すことができるため節水効果が期待できます。また、直接蛇口に触れることがない分、他の種類に比べて衛生的です。小さなお子さんが蛇口を閉め忘れるといったケースも防げます。


キッチンの蛇口を交換する方法

蛇口の交換は難しいと考えられがちですが、道具を用意して手順を理解すれば自力でも行えます。こちらでは、キッチンの蛇口交換に必要な道具や手順をご紹介します。

蛇口の交換に必要な道具
交換する蛇口の種類にもよるものの、以下の道具がそろっているとスムーズに作業が進みます。

・シールテープ
・六角レンチ、プラスドライバー
・モンキーレンチ、ウォーターポンププライヤー
・マイナスドライバー
・懐中電灯
・バケツ、雑巾

基本的な道具はホームセンターなどで購入可能です。どの蛇口に交換するか決めたら、必要な道具をそろえましょう。

台付きシングルレバー水栓の交換方法
台付きのシングルレバー水栓へは、キッチン台に直接レバーが取り付けられているタイプで、比較的新しい建物に設置されている傾向にあります。以下の3つの道具を準備しておきましょう。

・新しい蛇口
・モンキーレンチ
・雑巾

蛇口の交換作業は、以下の流れに沿って進めるとスムーズです。

1.シンク下の止水栓を止める
2.シンク下の給水管と蛇口のホースをつないでいるナットをモンキーレンチで取り外す
3.蛇口本体を固定しているナットをモンキーレンチで取り外す
4.反対の手順で新しい蛇口を取り付ける
5.止水栓を開けて水やお湯が問題なく出るか確認する

蛇口は長期間交換しないことも多いため、固定しているナットがさびている可能性があります。さび取り剤を使用すると取り外しやすくなりますが、無理に力を入れると破損する危険があるため、少しでも不安に感じたら専門業者へ依頼するのが安心です。

壁付シングルレバー水栓の交換方法
壁に直接金具が取り付けられているタイプを壁付水栓と呼び、比較的築年数の経過した建物に設置されている傾向があります。以下の4つの道具を準備しておきましょう。

・新しい蛇口
・モンキーレンチ
・シールテープ
・雑巾

蛇口の交換作業は、以下の流れを参考にしてください。ただし、新しい蛇口に取扱説明書が付属している場合は、そこに記載されている手順に従いましょう。

1.止水栓を止める
2.蛇口本体を壁に固定している金具のナットをモンキーレンチで取り外す
3.壁に取り付けられた脚の金具を反時計回りに回して取り外す
4.新しい蛇口を反対の手順で取り付ける
5.止水栓を開けて水やお湯が問題なく出るか確認する


専門業者は蛇口の交換にも対応できる!

上記の通り、正しい手順を理解していれば、自力での蛇口の交換も可能です。ただ、一から道具をそろえるのは大変ですし、今まで同じような作業をしたことがない方は不安に感じるかもしれません。

少しでも不安があれば、専門の水道業者に依頼するのがおすすめです。専門業者は、水道の修理だけでなく古くなった蛇口の交換も行っています。見積もり書を作成してもらい、自力での交換と費用感を比較したうえで決めるのも良いでしょう。


まとめ

しずおか水道職人は、富士市全域で水道修理やキッチンの蛇口交換などの作業を請け負っています。蛇口を交換する場合、お客様のご希望をうかがったうえで最適なものへと交換いたします。迅速かつ丁寧な作業を心がけていますので、安心してお任せください。


静岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「しずおか水道職人(静岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

しずおか水道職人(静岡水道職人) 0120-492-315

しずおか水道職人(静岡水道職人) 0120-492-315