【水道局指定工事店】静岡のトイレつまり・水漏れ修理なら「しずおか水道職人」 » 洗濯機の排水不良の原因と対処方法

静岡 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

洗濯機の排水不良の原因と対処方法

2020年11月29日 洗濯機のトラブル
2

洗濯機の排水不良は、いろいろな原因で引き起こされます。それでも、何が原因か分かれば自分で対処できるかもしれません。よくトラブルにつながる原因を知っていると、問題の解決に役立ちます。そこで今回は、洗濯機で排水不良が起きる主な原因や対処方法をご紹介します。

洗濯機の排水メカニズム

洗濯機の水は、洗濯が終わると洗濯槽から排水溝を経由して下水道へ排水されます。

・洗濯が終わると脱水
洗濯に使われた水は、洗濯が終わると脱水により洗濯槽から抜かれます。

一般的な全自動洗濯機の場合、洗濯を始めるとき洗濯機に注がれた水は洗濯槽のなかに蓄積される仕組みです。最近の洗濯機は洗濯終了時にコンピュータの指示で排水弁が開き、洗濯槽の水が抜かれます。その後、さらに洗濯槽が回転すると遠心力により洗濯機は脱水されます。

・脱水された水は下水道へ
洗濯機から脱水された水が最終的に流れていく先は、屋外にある下水道です。

洗濯を終えた水は、洗濯機から脱水されると本体につながれた排水パイプを通って排水溝へ流れ込みます。排水溝の水が下水道へ向かう前に通過する場所が、排水トラップです。排水トラップのS字に曲がったパイプには水がたまり、下水道からの臭いの逆流を防いでいます。

排水トラップを経由した水が下水道に到着したら、洗濯機の排水は完了です。


洗濯機の排水不良の原因は?

洗濯機で排水不良が起きる主な原因は、排水口、排水ホースやフィルターのつまりです。

・排水口つまり
洗濯機の排水口は、よく汚れがたまるといわれる場所です。

排水口には洗濯のたびに水が流され、徐々に汚れがたまります。ただ普段は、なかなか掃除が行き届きません。そのまま汚れが増えると排水口はふさがれ、洗濯機の水は通れなくなります。排水口からゴミやにおいが出てきたら、つまり症状が起きていると疑われます。

・排水ホースのつまり
排水口に問題がないとき、次に目を向けたい場所は排水ホースです。

洗濯すると、排水口付近だけでなく排水ホースの内側にも汚れが付着します。排水ホース内も、汚れが増え続ければ洗濯機から流される水の通路は狭まります。水の流れが悪くても放置すれば、排水エラーが起きる原因です。

・フィルターのつまり
ドラム式洗濯機の場合、本体の下部に装備されている糸くずフィルターも排水不良を招きます。

糸くずフィルターの役割は、洗濯中に出た糸くずや細かいゴミの回収です。洗濯すれば、自然と汚れはたまります。長期間掃除を怠っていると、大量に蓄積したゴミやほこりで排水できなくなる可能性があります。


排水不良を解消する方法

洗濯機の排水不良を解消する基本的な方法は、つまった場所の清掃です。

・事前準備
作業を始める前には道具を用意し、洗濯機の電源を切ります。

清掃作業に必須となる道具は、バケツ、歯ブラシ、ゴミ袋です。パイプクリーナーがあれば排水口の奥のつまり解消に役立ち、雑巾も準備しておくと洗濯機の周りに水がこぼれても慌てずに済みます。水回りの電化製品は感電するリスクがあるので、作業の安全性を考えて事前に洗濯機の電源は切りましょう。

・清掃の流れ
排水不良を解消する清掃の流れは、排水口、排水ホース、糸くずフィルターの順番です。

最初に排水ホースを取り外したらバケツに入れ、排水口を掃除します。ひと通りの部品を分解してからゴミを取り除き、つまっていればパイプクリーナーを注ぎ入れます。排水ホース内のつまりはホースをゆすって浮かせ、手が届く範囲の汚れは歯ブラシで除去です。

排水ホースまで清掃を終えたらホースを元に戻し、糸くずフィルターを引き出します。その際、あふれる水はバケツで受け止めます。フィルターのつまり解消も、排水ホースと同じく基本は歯ブラシによる汚れ落としです。

糸くずフィルターを元通りに設置し、電源を入れて問題がなければ清掃作業は完了です。


自分で直せない場合は水道修理業者に連絡を

洗濯機の排水不良を自分で直せない場合は、無理せず水道修理業者に連絡しましょう。

・手に負えなければ無理しない
洗濯機の修繕を自分で試みた際、手に負えないのに無理すると問題を大きくする可能性があるため禁物です。

洗濯機の排水不良は、必ずしも排水口、排水ホース、糸くずフィルターの清掃で解消するとは限りません。原因がはっきりしないとき、あるいはトラブルの症状が重い場合には基本的な清掃作業だけで十分に水の流れが改善しないことがあります。

なかなか問題が解決しないからと力を入れて清掃すると、まだ使える部品を破損する恐れがあり好ましくありません。

・必要があれば業者に連絡
いろいろ対処法を試しても排水不良が解消しないときは、問題を大きくする前に業者に連絡したほうが無難です。

依頼する業者を決める際には、必ず見積もりを用意してもらいます。見積もりを事前確認しておけば、予想外の高額請求を避けるのに有効です。できれば複数業者の見積もりを、比較検討しましょう。


まとめ

洗濯機の排水不良が起きる主要原因は、排水口や排水ホースのつまりです。トラブルが軽いうちなら、たまった汚れを除去するだけで水の流れを改善できる場合があります。ただ自分の手に負えないと判断したら、業者にご連絡ください。
静岡市や伊豆市、沼津市、磐田市など静岡県にお住まいであれば、しずおか水道職人がご相談をお受けします。


静岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「しずおか水道職人(静岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

しずおか水道職人(静岡水道職人) 0120-492-315

しずおか水道職人(静岡水道職人) 0120-492-315