【水道局指定工事店】静岡のトイレつまり・水漏れ修理なら「しずおか水道職人」 » 風呂場から下水のようなイヤな臭いがするときの原因と対処法について

静岡 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

風呂場から下水のようなイヤな臭いがするときの原因と対処法について

2021年06月28日 お風呂のトラブル


心身のリラックスに欠かせないお風呂は、できれば毎日気持ちよく入りたいものです。
風呂場も清潔なら、より一層ゆっくりリラックスできることでしょう。

ですが、もしも風呂場にイヤな臭いが立ち込めていたらどうでしょうか。
下水の臭いや腐敗臭がするなら、何らかの原因があるはずです。
風呂場から嫌な臭いがするときの原因と対処法について紹介していきます。

風呂場から下水っぽいイヤな臭いがする原因

風呂場は毎日体を洗ったり、湯舟に浸かったりするので、皮脂汚れや石鹸カスなどで汚れやすい場所です。
臭いが発生することもあるので、毎日の掃除が欠かせない場所でもあります。
まずは、風呂場で臭いが発生しやすい場所とその原因から確認していきましょう。

・排水口が汚れている
風呂やシャワーを利用しない日はほとんどないので、風呂場の排水口は毎日のように水を流す場所です。
シャンプーやリンス、ボディ用洗剤なども良く使うので、排水口は皮脂汚れや石鹸カスが貯まりやすく、ヌメリや臭いも発生しやすいです。
髪の毛や体毛が貯まると、ほかの汚れと一緒に雑菌が繁殖しやすくなります。

・排水トラップの異常
排水トラップは、排水口のカバーや部品を外したところにあり、一定量の水たまりになることで、下水管からの臭いや害虫の侵入を防ぐ役割を担っています。
この排水トラップが壊れたり故障したりすれば、下水管からの悪臭や害虫が風呂場内に上がってきてしまいます。

・風呂釜の汚れ
追い炊き機能が付帯する風呂の場合、風呂釜や追い炊き配管にも皮脂などの汚れが貯まります。
また、風呂釜で浴槽内に貯めた水を沸かす場合にも同じで、風呂釜が汚れていると悪臭やコバエが発生することがあります。


風呂場の臭いの対処法

風呂場の臭いを解消するには、臭いの原因となっている汚れを掃除することが大切です。
排水口・排水トラップ・風呂釜それぞれの掃除方法を確認していきましょう。

・排水口パーツを分解して掃除する
排水口はいくつかのパーツを組み合わせてあるので、一つひとつのパーツを取り出して分解するところからはじめます。
カバー類を取り外して排水トラップが見えてきたら、一旦取り出した部品をすべて掃除してしまいましょう。

掃除をするときは、市販の風呂用洗剤をはじめ、重曹に酢などのクエン酸を加えたものを使ってもOKです。
細かいところは使い古しの歯ブラシや掃除用の小さなブラシを使うと、よりキレイに落とすことができます。

・排水トラップに水が貯まっているか破損がないか確認する
排水口の掃除で部品を分解した後は、排水トラップに十分な水が貯まっているか、排水トラップ自体に破損や故障がないか確認してください。
排水トラップに水を入れても徐々に少なくなっていく場合や、あからさまに破損個所が見える場合は、排水トラップの交換が必要です。

排水管に問題がなければ部品を買ってきて自分で修理できる内容ですが、自信がない方は水回り専門の業者に依頼する方が安心です。

・風呂釜洗浄剤を使って掃除してみる
風呂釜を掃除するときは、市販の風呂釜用の洗剤を使うのがおすすめです。
一つ穴用、二つ穴用など風呂釜に適したものが販売されているので、自宅の風呂釜に合うものを用意して手順に従って掃除してみてください。

また、風呂釜用洗剤を使った後は十分に水ですすぐ必要があるので、ホースがあるとより便利です。


排水口・排水トラップ・風呂釜以外で臭いの原因になる場所

風呂場は毎日のように使う場所なので、常に湿気があることから臭いも発生しやすいものです。
排水口・排水トラップ・風呂釜のほかで臭いが発生しやすい場所をチェックしていきましょう。

・壁や床の汚れ
風呂場の壁や床には、石鹸カスや皮脂汚れが付着するので、放置していると臭いの原因になることがあります。
週に1回程度を目安にして、壁や床も掃除することで臭いを予防することができます。

・換気扇の内部のカビや汚れ
風呂場の換気扇が汚れていると、臭いの原因になることがあります。
特に、換気扇のカビは要注意で、カビ臭いだけでなく、カビの胞子を浴室内にまき散らす恐れがあるので早めの掃除が必要です。

・ボディブラシやボディタオルの汚れ
風呂場で体を洗うときに使うボディブラシやボディタオルも、汚れていると臭いの原因になります。
使用後のすすぎが足りないまま放置した場合、雑菌繁殖の温床になってしまいます。
また、ポタポタ滴り落ちた石鹸水も雑菌にとっては栄養源となるため、使用後はしっかりすすいで水を切るようにしましょう。


風呂場の臭い対策はこまめな掃除と換気がおすすめ

風呂場の臭いを予防するにはこまめな掃除が最も重要で、浴室内の湿気を取り除くための換気も大切です。

水気を少しでも早く乾燥させるには、入浴後にスクイジーをかけて水気を最小限にすることも良いでしょう。


風呂場の臭いが気になるときは専門業者に相談しよう

しずおか水道職人は、沼津市、浜松市、三島市、富士宮市、伊東市、島田市、富士市などを含む静岡県全域で水回りのトラブルを解決する専門業者です。

風呂場やトイレなどの水回りはもちろんのこと、水漏れや詰まり・臭いでお困りの方はぜひしずおか水道職人にお問い合わせください。


静岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「しずおか水道職人(静岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

しずおか水道職人(静岡水道職人) 0120-492-315

しずおか水道職人(静岡水道職人) 0120-492-315