静岡のトイレつまり・水漏れ修理なら「しずおか水道職人」 » ユニットバスは場所別に掃除方法を使い分けよう

静岡 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

ユニットバスは場所別に掃除方法を使い分けよう

2020年12月27日 お風呂のトラブル
2

賃貸物件をはじめとしたさまざまな住宅に設置されているユニットバス。毎日使用する場所だからこそ、きれいな状態を保ちたいところです。ユニットバスの掃除は、場所に応じて方法を使い分けると効果的です。今回は、ユニットバスの掃除方法について場所別にご紹介します。

ユニットバスの掃除で準備しておくと便利なアイテム

毎日使用するユニットバスには、水垢以外にも皮脂汚れや髪の毛、ぬめりなどさまざまな汚れが付着している可能性があります。なかにはしつこい汚れもあり、一般的な浴室用の中性洗剤とスポンジを使用するだけでは、汚れを落としきれません。そこで、ユニットバスを掃除する際は、しつこい汚れにも効果が期待できる以下の3つのアイテムを用意しておくと安心です。

〇重曹
〇クエン酸
〇塩素系漂白剤

重曹とクエン酸は基本的に混ぜ合わせて使用します。2対1の割合で混ぜ合わせたものを使用すると、化学反応によって泡が発生し、皮脂汚れや石鹸カス、水垢などを浮かせて落としやすくしてくれるのです。

塩素系漂白剤はカビが気になる部分に塗布します。1時間以上放置してから洗い流せば、根を張っている黒カビも一網打尽にできます。ただ、塩素系漂白剤は他の洗剤と混ぜると有毒ガスを発生させ危険です。使用する際は、用法用量を守り、換気をしながら作業しましょう。


ユニットバスの浴槽の掃除方法

浴槽は、皮脂汚れや湯垢・水垢などが目立ちやすい場所です。浴槽が汚れていると、お風呂そのものが不衛生になり、毎日のバスタイムもくつろげなくなってしまいます。

・浴槽の汚れの種類
浴槽の汚れは、皮脂や湯垢などの酸性の汚れと水垢のアルカリ性の汚れに大別されます。毎日お湯を張って流すため、頑固な汚れが付着するケースはほとんどありません。浴槽のヘリや内側に付着する帯状の汚れ、浴槽の底に残った汚れを落とすことができれば十分です。

・浴槽の掃除方法
酸性汚れとアルカリ性汚れの両方に効果がある、浴室用の中性洗剤とスポンジを使用して掃除を行いましょう。毎日お風呂の使用後に掃除するのが理想ですが、忙しい日々を送っていると難しいかもしれません。もしお湯を抜いてから時間が経ち、浴槽内が乾いている場合は、シャワーでまんべんなく浴槽を濡らしてから掃除を始めましょう。

抗菌防汚加工が施されている浴槽では、シャワーを流すだけで汚れが落ちる場合もあります。その場合は、取扱説明書の指示に従って掃除を行ってください。


ユニットバスの床の掃除方法

床には排水口があり、皮脂汚れや水垢などが直接流れる場所のため、汚れが付着しやすい場所です。石鹸の残りカスなどに髪の毛が絡みつくと、ぬめりとなり、それを放置しているとピンク色の「赤カビ」が発生します。水気のある場所であれば、どこでも発生する可能性がありますが、とくにユニットバスの床には多く見られます。ただ、赤カビは根を張っていないため、比較的取り除きやすいのが特徴です。

赤カビを放置していると、それをエサにして繁殖するのが黒カビです。赤カビと異なり床の奥まで根を張っているため、表面のカビを取り除いてもあまり効果がありません。黒カビが発生している場合は、根に働きかけることが大切です。

・床には塩素系のカビ取り剤が効果的
日ごろから掃除を心がけていて、汚れが目立たないのであれば、浴室用洗剤とスポンジを使用するだけで十分です。円を描くように洗うと効率的です。範囲が広い場合は、デッキブラシなどを使用すると腰への負担も最小限にできます。

カビが発生している場合は、塩素系のカビ取り剤を使用するのがおすすめです。市販の商品でも十分な効果が期待できます。パッケージに記載された使用上の注意点をよく読み、指示通りに作業してください。


ユニットバスの壁・鏡の掃除方法

壁や鏡は、一見きれいに見えてもシャンプーや水などが飛び散りやすく、いつの間にか汚れているケースも珍しくありません。壁や鏡が汚れていると、浴室全体が汚れているように見えてしまうため、できるだけきれいな状態を保ちたいところです。

・水垢が固まっている場合はお酢やクエン酸を使用しよう
壁や鏡に水垢の固まった白っぽい汚れが目立つ場合は、お酢やクエン酸を使用してアルカリ性の汚れを中和させるのが効果的です。200ccの水にクエン酸5ccを溶かし、水垢が目立つ箇所にスプレーしましょう。汚れが浮いてきたらシャワーで洗い流したら完了です。


まとめ

広く普及しているユニットバスは、気密性が高く掃除もしやすいため人気を集めています。しかし、掃除を怠ってしまうと汚れが目立つのは、一般的な浴槽と変わりません。これを機会に、場所に応じた掃除方法を理解しておきましょう。

弊社では、浴室をはじめとした水回りのトラブルの対応にあたっています。静岡市や伊豆市など、県内全域にお電話一本でベテランのスタッフが駆けつけます。24時間年中無休で対応していますので、夜中に発生した突然のトラブルも安心してご連絡ください。


静岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「しずおか水道職人(静岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

しずおか水道職人(静岡水道職人) 0120-492-315

しずおか水道職人(静岡水道職人) 0120-492-315