静岡のトイレつまり・水漏れ修理なら「しずおか水道職人」 » キッチンの排水口がつまってしまったら?身近なもので対処する方法

静岡 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

キッチンの排水口がつまってしまったら?身近なもので対処する方法

2021年02月05日 キッチンのトラブル
静岡_6

ある日突然、キッチンの水が流れなくなった…。毎日使う台所のことなので、困ってしまいますよね。排水口が詰まると、水はけが悪くなり、だんだんと水が溜まってしまうようになります。そんな時は、まずは身近に手に入るもので対処できるか試してみましょう。
ここでは、排水口の詰まりを改善する方法を解説していきたいと思います。

排水口の詰まりの原因

1.油汚れや洗剤カス
キッチンの排水口がつまる原因の代表的なものが、排水口内に付着した油汚れです。使い終わった油を固めたり、ペットボトルに入れて廃棄するなどしていても、調理後のフライパンや食器などには、微量の油が残っています。少しずつ流れた油が排水口の中に固まって蓄積し、流れを悪くしているのです。

また、意外なことに洗剤や石鹸などのカスが、詰まりを引き起こすこともあります。排水口内に付着した油汚れと洗剤カスが一緒に固まることで、さらに汚れは頑固で落ちにくくなります。

2.たまった食材カス
油汚れの次に多い詰まりの原因は、調理の際に出た野菜くずや、食べ残しなどの食材カスです。野菜の皮や種などの小さいものが流れてしまったり、抽出したコーヒーのカス、お皿に残った食べ残し、カップ麺のスープを流した際に残っていた麺など、こちらも毎日のちょっとした蓄積で詰まりに繋がります。
台所の排水口にごみ受けカゴが付いていたり、三角コーナーを設置してごみが流れていかないようにする場合も多いのですが、カゴの目が粗いと隙間を通って行ってしまうことがあるので、こういうときは、市販の目が細かいネットなどを活用しましょう。

また、ごみ受けカゴに溜まったものを放置してしまうと、そこでカビが発生し、詰まりの原因を作ってしまうこともあります。ごみ受けはこまめにきれいにしておくことが大切です。

3.排水管に異物が落下している
スプーンやフォーク、アクセサリー類などの固形物が排水口に入り込んでしまい、詰まりの原因になることがあります。固形物が排水管に入り込むと、排水口を取り外しての除去作業が必要になることもあるので、家庭での対処は難しいでしょう。
排水口のゴミ受けカゴやトラップを外して掃除などをする際は、落下を防ぐため、周りにものを置かないことをおすすめします。

対処法

1.重曹とクエン酸を使う
まずは家にあるもので、固まった油を柔らかくして流す方法を試してみましょう。

①排水口まわりに重曹をまんべんなくまぶす
②1カップ程度のお湯にクエン酸小さじ2杯を混ぜたものを、まぶした重曹の上に振りかける
③発泡するので、このまま30分程度放置する。
④排水口にぴったりと栓をする。(栓がない場合は、タオルなどをしっかりと詰め、水が流れていかないようにする)
⑤シンクに70℃~80℃くらいのお湯を入れ、シンクの半分くらい溜まったら栓(またはタオル)を一気に引き抜いてお湯を流す。

以上の手順で、排水口の詰まりが改善できる可能性があります。お湯が熱すぎると火傷をする危険があるので、取り扱いには十分注意してください。排水口の詰まりを取るとともに、蓄積された油汚れが取れるので、ぜひ試してみてください。

2.市販のパイプクリーナーなどを使う
カビなどが原因の詰まりが発生した時には、市販のパイプクリーナーで掃除をしましょう。洗浄力が高いので、頑固なカビやヘドロ汚れも、手を汚すことなく解消してくれます。

また、市販のパイプクリーナーでも、汚れが極端にひどい場合には洗浄が難しいこともあります。そんなときは、プロも使う『ピーピースルー』を試してみてください。こちらは油汚れと有機物(カビなど)を落とすことに特化した強力洗剤で、ネット通販や大きなホームセンターなどで購入することができます。使い方は重曹と同じく、排水口の周りに粉状のピーピースルーをまんべんなく振りかけ、60℃程度のお湯をかけて30分ほど放置してから流します。

3.ラバーカップを使う
ラバーカップ(すっぽん)は、比較的大きな物が詰まっている時に有効な方法です。
まず、ゴミ受けカゴやトラップを外してから、ラバーカップを排水口に覆うように当てます。そのあと、水をシンクに半分くらいまで溜め、ラバーカップの柄を押し引きして詰まりを取ります。排水されていることを確認するために、最後に水を流してチェックしましょう。
排水口の詰まりは、こまめに掃除をしたり、詰まりの原因になるものを流さない工夫をすることでかなり軽減されます。軽度な汚れであれば、身近なものできれいにすることができるので是非試してみてください。
それでも詰まりが改善しない場合や、異物を落としたことが原因の詰まりの場合には、無理せず水道修理のプロに相談してみることをおすすめします。

しずおか水道職人は、静岡市、沼津市、浜松市、三島市など、静岡県全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。
キッチンや浴室や洗面所、トイレでの詰まりをはじめ、水回りのトラブルでお困りの際には、ぜひ気軽にしずおか水道職人にお問い合わせください。

静岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「しずおか水道職人(静岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

しずおか水道職人(静岡水道職人) 0120-492-315

しずおか水道職人(静岡水道職人) 0120-492-315