【水道局指定工事店】静岡のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「しずおか水道職人」 » 老朽化することで水漏れしやすくなる

静岡 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

老朽化することで水漏れしやすくなる

2021年07月22日 トイレのトラブル


トイレタンクも年月の経過とともに老朽化していきます。老朽化していくと、水漏れなどのトラブルが発生しやすくなります。トラブルが発生した場合には、自分で修理が可能なのか、業者に依頼しないといけないのか迷うこともあるでしょう。トイレタンクが老朽化したら、どのように対処するべきなのか、具体的な方法をご紹介します。

老朽化することで発生しやすいトラブル

トイレタンクが老朽化することで、どのようなトラブルが発生しやすいのか確認していきましょう。

・タンク内の部品が劣化
トイレタンクの内部にはいろいろな部品が取り付けられていますが、部品の劣化はどうしても避けられません。定期的に掃除をするなどの対策を取れば、劣化するスピードを遅くすることは可能ですが、いつかは老朽化して故障してしまうでしょう。タンク内にはボールタップやフロートバルブといった部品が使用されており、部品を交換することで改善される場合が多くなっています。まずはどこで不具合が起こっているのかを特定しておきましょう。

・パイプの接合部分が劣化
トイレタンクにも給水は排水をするためのパイプが取り付けられていますが、パイプ自体が劣化することもあれば、接合部分のナットやパッキンなども劣化していきます。パイプで不具合が発生した場合、高い確率でナットやパッキンが劣化しているので、きちんとナットが締まる状態なのか、パッキンは劣化していないかを確認しておきましょう。パッキンは比較的簡単に交換できるので、自分で交換することも十分可能です。

・タンク本体が劣化
タンクの内部にはいろいろな部品があるので、内部の部品が劣化して水漏れが発生することもあります。しかし、タンク本体もどんどん老朽化していくので、古くなったトイレタンクにちょっとした衝撃が加わった場合などに、ひび割れしてしまうことがあります。ひびが入れば、当然その部分から水が漏れてくるので、早急に交換するべきです。

老朽化した部分の水漏れを修繕する方法

トイレタンクが老朽化した場合、自分で修繕することが可能なところもあれば、業者に依頼をしないと難しい箇所もあります。ここからは、どこなら自分で修繕をすることが可能なのかを確認していきましょう。

・タンクの部品は個人でも交換が可能
トイレのタンク内に設置されているボールタップやフロートバルブなどであれば、自分で交換をすることが可能です。ボールタップやフロートバルブはホームセンターでも売られていますし、ネットショップでも購入することができます。

部品が老朽化していることが原因で不具合が発生しているのであれば、部品を交換すれば改善されます。ただし、自分で行うのが難しいと感じているのであれば、無理をして自分で行う必要はありません。業者に依頼をすれば、交換も行ってくれるので安心です。

・パッキンの交換なら自分で行える
トイレタンクに接続されているパイプに不具合が発生した場合、パッキンの交換なら自分でも行うことができます。パッキンを購入してきたらナットを取り外し、パッキンを交換するだけなので、大して難しい作業ではありません。ただし、ナット自体がきちんと締まらなくなっている場合や、パイプが劣化して亀裂が入っている場合などは、部品を手に入れるのが難しくなるので業者に依頼するべきでしょう。

・タンク本体は交換するしかない
トイレタンクの本体から水が漏れている場合には、本体のどこかにひびが入っているか、穴が空いている可能性が高いでしょう。ひびや穴が空いている場合には、自分で修理をしてもすぐ水漏れが発生することが多いため、寿命だと思ってトイレタンクごと交換した方が無難です。賃貸住宅であれば、大家や管理会社に連絡をすれば、無償で交換できる場合もあります。

老朽化したタンクを交換するとどれぐらいかかるのか

トイレタンク本体にひびが入っていた場合や、穴が空いてしまった場合などは、タンクごと交換した方がよいでしょう。もし便器も古くなっているのであれば、便器も一緒に交換してしまうことをおすすめします。トイレタンクも老朽化すればいろいろと不具合が出やすくなるように、便器も老朽化することで不具合が出やすくなるからです。

では、トイレタンクの本体を交換した場合、どれぐらいの費用がかかるのでしょうか。メーカーや種類によっても価格は変わるため、明確な金額を提示するのは難しいですが、平均すると50,000円から60,000円前後かかります。しかし、これはあくまで相場価格なので、もっと安く済む可能性もあれば、もっと高くなる可能性もあります。

いつでも水回りの修理ができる

しずおか水道職人は、24時間365日対応しています。水のトラブルはいつ発生するかわかりませんので、発生したらすぐに連絡をしていただければ、すぐに対応いたします。出張エリアも静岡市や沼津市、浜松市、富士市、熱海市、御前崎市、下田市などの大きな都市だけではなく、藤枝市、磐田市、焼津市など静岡県の大半に赴くことが可能です。素早く丁寧な対応を心がけているので、安心して依頼をしてください。

静岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「しずおか水道職人(静岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

しずおか水道職人(静岡水道職人) 0120-492-315

しずおか水道職人(静岡水道職人) 0120-492-315