【水道局指定工事店】静岡のトイレつまり・水漏れ修理なら「しずおか水道職人」 » 蛇口やホースからの水漏れが多い洗濯機

静岡 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

蛇口やホースからの水漏れが多い洗濯機

2021年08月11日 洗濯機のトラブル


洗濯機もたくさんの水を使用しているので、時間の経過とともに経年劣化することもあります。経年劣化してしまうと、蛇口やホースなどから水が漏れてくる可能性もあるでしょう。使い方の良し悪しでも経年劣化のスピードが変わってくるので、洗濯機から水漏れをしたときの対処法や、水漏れをしにくくするための方法などを紹介します。

パッキンの劣化やネジの緩みなどで水漏れする蛇口

洗濯機には水を入れなければいけないので、洗濯機を置くために設置されている防水パンのところには、蛇口が設置されているのが一般的です。この蛇口から水漏れする可能性があるのですが、主な原因はネジの緩みやパッキンの劣化となっています。ネジの緩みが水漏れの原因である場合には、普通にネジを締めるだけで改善できるので、誰でも簡単に直すことができます。

しかし、パッキンが劣化していた場合には、まず取り付けてある給水ホースを取り外し、ハンドルを取らなければいけません。ハンドルの取り外し方は、上部に取り付けられている青くて丸いネジを、プライヤーなどを使って外します。そうするとハンドルが取り外せるので、その後スピンドル軸と袋ナットモンキーレンチを使って取り外します。これでパッキンがむき出しの状態になるので、交換が可能になります。

蛇口のパッキンを交換するときに注意するべきことは、作業前に蛇口をきちんと締めておくことと、水が床に垂れないように注意することです。洗濯機に使用する蛇口は、常に水を出してある状態にして、洗濯機の方で制御できるようになっていることが多いでしょう。そのため、洗濯機の水が止まっているからと、そのまま給水ホースを外してしまう可能性もあります。そうすると水が大量に出て、床がびしょびしょに濡れてしまいます。

また、給水ホースの内部にも水が少量ですが貯まっているので、こぼれないようにバケツなどに水を移すようにしましょう。パッキンも買い間違いのないように注意してください。

給水ホースや排水ホースからの水漏れ

洗濯機には給水ホースと排水ホースの2種類が使用されています。もしこれらのホースから水漏れが発生した場合、ホース自体から水が漏れているのであれば、修繕をするよりも交換をした方がよいでしょう。使い方が悪いわけではないのに、ホースから水漏れをしていたということは、原因は経年劣化である可能性が高いです。防水テープなどで修理をしたとしても、また別の場所から水漏れが発生する可能性がありますし、給水ホースも排水ホースも安価で購入できるので、交換することをおすすめします。

排水ホースと洗濯機の繋ぎ目や、給水ホースと蛇口の繋ぎ目などから水が漏れているのであれば、接続部分が緩くなっていないか調べてみましょう。緩くなっていれば、元通りに直すことで水漏れも改善できます。

もしくはホースの内部にゴミなどが溜まっていて、水圧が強くなりすぎて水漏れをしていることも考えられます。この場合にはホースの内部をしっかりと洗浄し、きれいにしてから取り付けなおしてみましょう。給水ホースはゴミなどが原因で詰まることはまずありませんが、排水ホースは洗濯をした水を流すために取り付けられているので、ゴミが詰まることもあるのです。

水漏れの原因を知れば予防ができる

洗濯機の水漏れも必ず原因が存在しています。何が原因で水漏れをするのかがわかれば、事前に予防をすることも可能です。

・洗濯物を詰めすぎない
洗濯物を詰めすぎると、洗濯機に負荷がかかるので、部品の劣化が早くなります。部品が劣化してしまうと、きちんと排水できなくなることもありますし、汚れの量も増えてしまうので、排水ホースが詰まって水漏れをしやすくなるのです。洗濯物は容量の7割から8割程度に抑えて使用するのがよいでしょう。

・掃除は頻繁に行う
排水ホースが詰まる原因としては、汚れの付着があります。特に洗濯機の内部が汚れていると、洗濯をしたときに洗濯物から出た汚れだけではなく、洗濯機の中にあった汚れも流れ出てくるので、当然排水ホースが詰まりやすくなります。排水ホースとの接続部分にも負荷がかかるので、掃除は頻繁に行いましょう。

・蛇口はきちんと締めておく
洗濯機に給水するための蛇口は、開けたままにしておく人も多いでしょう。しかし、開けたままだとパッキンの劣化を早くする原因になるので、できれば洗濯機を使わないときは締めておくことをおすすめします。

・排水ホースの曲げすぎに注意
排水ホースを設置するときに、あまり角度を急にしないことも重要です。角度を急にしてしまうと、水の流れが悪くなるだけではなく、排水ホースの劣化も早めてしまいます。

無理をして修理をするのはよくありません

業者に頼むとお金がかかるので、人によっては何とか自分で水回りの修理をする人もいるでしょう。しかし、無理な修理をしたことで余計に悪化してしまい、最終的にはかなり高い修理代が必要になることもあります。そうなる前にしずおか水道職人に依頼をしてもらいたいと思います。静岡市や浜松市、沼津市、御前崎市、伊豆市、下田市など、静岡県の大部分に赴くことが可能です。

静岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「しずおか水道職人(静岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

しずおか水道職人(静岡水道職人) 0120-492-315

しずおか水道職人(静岡水道職人) 0120-492-315