【水道局指定工事店】静岡のトイレつまり・水漏れ修理なら「しずおか水道職人」 » トイレの排水管からの水漏れはどうしたらよいの?原因と対応方法をまとめました

静岡 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

トイレの排水管からの水漏れはどうしたらよいの?原因と対応方法をまとめました

2021年10月09日 トイレのトラブル


トイレに入ったら床が湿っている、そんな経験はありませんか?
とくに思い当たる理由がないのであれば、トイレから水が漏れている可能性があります。

しかし、ご存じのようにトイレは排泄する場所です。
汚物が混じった水が漏れているのであれば、気持ちが悪いどころではなく、衛生的に大問題です。

今回は、どうしてトイレが詰まるのか、詰まってしまったらどうすべきなのか、役立つ知識を集めてみました。

濡れている場所で水漏れ箇所がわかるかもしれません

トイレの床のどの部分が濡れているのかで、水漏れしている場所をある程度絞り込めます。

まず、便器の後ろやタンクの下が濡れている場合は、トイレタンクと給水管の接続部分からの水漏れの可能性があります。
この場合はナットを締め直して、パッキンを交換することで解消するでしょう。
また、トイレタンクの底から水が漏れている場合も、パッキンの交換で対応します。

ただし、サイズが合ったパッキンでないとパッキンの意味がありません。
新品のパッキンを購入する際は、サイズなどを間違えないように気をつけてください。

また、水が漏れていなくても、タンクが結露して床が濡れる場合もあります。
この場合は、タンク内で不具合が起きている可能性があるので、調べてみましょう。
タンクの下があまり濡れていないのであれば、便器の床の境目をチェックします。

もし、ここが濡れているのであれば、排水管からの水漏れかもしれません。
トイレの排水管を流れているのはもちろん汚水です。
そのまま放置していると、床が腐食して床材の総貼り替えが必要になるかもしれません。
衛生的にも問題があるので、消毒作業が必要になるおそれもあるのです。

こうなったら水道業者を呼ぶしかないと思われる方もいらっしゃるでしょう。
もちろん、すぐに専門業者を呼んで修理してもらうのが、一番確実な水漏れに対する対処方法です。

トイレの水を止める、換気するなどの対応をしておくと、少しでも被害が抑えられるかもしれません。
トイレの床に新聞紙を敷いて、少しでも汚水が床に染み込むのを防ぐのも、有効な対応です。


トイレの排水管の水漏れ原因は異物?

トイレの排水管の水漏れ原因は、排水管の詰まりです。
トイレの便器に便やトイレットペーパーが詰まってしまった経験であれば、どなたにでもあると思います。

ラバーカップを使って詰まりを解消したことがある方もたくさんいらっしゃるでしょう。
水に溶けるものが詰まったのであれば、時間が経過すれば解消されることが多いですし、ぬるま湯を流すくらいのことで解決できることがほとんどです。

しかし、万が一排水管に水に溶けない異物が詰まってしまったら、ラバーカップやぬるま湯は効果がありません。
ラバーカップにいたっては、異物を奥に押し込んでしまい、さらに状況を悪化させるおそれさえあるのです。
排水管に詰まった異物を取るのは、特別な工具やスキルを持った専門家でないと、かなり難しい作業となります。

では、どうして排水管が詰まるのでしょうか?
原因はさまざまですが、やはり一番多いのは不注意でトイレにものを落としてしまうことです。
スマホや携帯をトイレに持ち込む方だと、便器に落としそうになってヒヤっとした経験があるのではないでしょうか。

また、胸ポケットに入れていたペンなどを落としてしまう方もいらっしゃいます。
スマホやガラケーであれば、さすがに落としたことにも気が付くことがほとんどだし、意地でも拾おうとするでしょう。

では、ペンやタオルのようなものではどうでしょうか?
そのまま流してしまおうと考えるのも無理はありません。
しかし、それはやめてください。
便器で引っかからずに排水管まで流れてきてから詰まってしまうと、大変なことになります。

流す前に気が付いたのであれば、面倒でも流す前に回収してください。
ここで回収しないとさらに面倒なことになります。

流してしまってから気が付いても、さらに水を流さないようにしましょう。
異物が奥にいけばいくほど、取り除きにくくなるからです。


異物以外の排水管詰まりの原因

異物を流していないのに、排水管が詰まっているのであれば、詰まりの原因は尿石などの汚れです。
尿石に汚れが絡みつき、さらにそこに異物が引っかかってしまうというパターンもあります。

長年の仕様で排水管が劣化している場合は、つなぎ目が緩んで、勾配不良が起きている可能性があります。
排水管に破損があり、そこから汚水が漏れている場合は、それを交換するしかありません。


水漏れは放置しないで

水漏れをそのまま放置していると、床材にカビが生えて貼り替えが必要になる場合もあります。

また、2階以上にあるトイレは、階下への水漏れも心配です。
排水管の水漏れに関しては、個人でできることに限度があります。
水漏れに気が付いたら、すぐに専門業者に連絡しましょう。


水回りのトラブルでお悩みでしたらしずおか水道職人にお任せください

しずおか水道職人は、静岡市葵区や清水区、駿河区などの静岡市のほか、浜松市中区や浜北区、天竜区などの浜松市、そのほか、富士市、磐田市、掛川市など静岡県全域で、水回りのトラブルを解決しています。

水回りでお困りでしたら、どんなことでもしずおか水道職人にご一報ください。
経験豊富なスタッフが、いつでもお客さまのもとにうかがいます。


静岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「しずおか水道職人(静岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

しずおか水道職人(静岡水道職人) 0120-492-315

しずおか水道職人(静岡水道職人) 0120-492-315