【水道局指定工事店】静岡のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「しずおか水道職人」 » 洗面ボウルの掃除に洗剤は必要なし!

静岡 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

洗面ボウルの掃除に洗剤は必要なし!

2021年10月26日 洗面所のお掃除


洗面ボウルを掃除するときに、中性洗剤を使用する人は多いでしょう。もちろん使用して問題はないのですが、洗剤を一切使用しなくても、洗面ボウルをきれいにすることはできるのです。では、どのような方法で掃除をするのかを、ご紹介していきたいと思います。

普段の掃除は水とスポンジだけ

洗面ボウルの掃除は、普段から頻繫に行う掃除と定期的に念入りに行う掃除とに分けて行うのがおすすめです。そうすることで念入りに掃除を行うときに、それほど苦労せずに済むでしょう。普段の掃除をさぼっていると、念入りに掃除をするときには汚れが落ちにくくなっていて、その掃除に時間がかかってしまいます。

では、普段の掃除はどのように行えばよいのかというと、水とスポンジだけで十分です。洗剤は一切必要ありませんし、食器洗いに使用するような柔らかいスポンジでも問題ありません。ただし、メラミンスポンジは研磨剤のようなものなので洗面ボウルを傷つけてしまうため、洗面ボウルの掃除には適していません。蛇口はメラミンスポンジで掃除しても問題ありません。

普段の掃除はできれば毎日行ったほうがよいのですが、それでは大変だと思います。しかし、あまり間を空けると汚れがひどくなるので、最低でも1週間に1回は簡単な掃除をするようにしましょう。水で濡らしたスポンジでこするだけなので、とても簡単な作業になります。できれば使い古した歯ブラシを用意しておき、それで排水口の周辺や水位穴を掃除しましょう。

重要なのは、一通り洗面ボウルを掃除したら、しっかりと水気を取っておくことです。濡らしたままにしておくと、水垢が発生しやすくなりますし、水垢は普通にスポンジでこすっただけではきれいになりません。

洗面ボウルの掃除を念入りに行う

洗面ボウルはどんどん汚れていくので、毎回の簡単な掃除だけでは清潔な状態に保つことはできません。常に清潔な状態を保つためには、定期的に念入りに掃除することが必要です。その念入りな掃除をするときにも、実は洗剤を一切使用する必要はありません。

使うのは重曹とクエン酸だけで大丈夫です。重曹の代わりにセスキ炭酸ソーダを用いてもよいでしょう。重要なのは汚れに応じて重曹とクエン酸を使い分けることです。クエン酸も重曹も水と混ぜ合わせてスプレーボトルに入れ、スプレーをできるようにしておくと便利です。特に重曹は粉のままで使用してしまうと、キズが付いてしまう材質もあるので注意しなければいけません。

鏡や蛇口には水垢がこびり付きやすいので、クエン酸水をスプレーしてからスポンジでこすりましょう。洗面ボウルにはいろいろな汚れが付着するので、クエン酸水と重曹水の両方を使います。排水口や水位穴に付着しているぬめりは、重曹水を使うとよく落ちます。

排水管は月に1度ぐらいのペースで掃除するとよいのですが、そのときは重曹水ではなく重曹を粉のままで排水口にたっぷりと撒き、その上からクエン酸水をかけて泡を発生させ、しばらく待ってから洗い流せば、排水管の内部をきれいにできるでしょう。

ただし、水の流れが悪くなっている場合や、変な臭いがしている場合には、液体のパイプクリーナーを使用するようになります。掃除の仕上げとして、洗面ボウルや蛇口、鏡の水気をしっかりと取っておきましょう。

プロに依頼をすれば黒ずみも水垢もきれいに落ちる

洗面ボウルの掃除は自分で行ったほうが、手間暇はかかるものの予算をかなり抑えることができます。しかし、自分で行える範囲には限界がありますし、忙しくて掃除ができなかった、仕事でしばらく家を空けていたなどの理由で、汚れがひどくなってしまうこともあるでしょう。そんなときにはプロに依頼して、洗面ボウルだけではなく、洗面所全体をきれいにしてもらうのがおすすめです。

問題なのはどれぐらいの料金が必要になるのか、時間はどの程度かかるのかという点ですが、これらは洗面所の広さや汚れの程度によって多少変わってきます。もちろん依頼する業者によっても変わってきますが、掃除にかかる時間は大体1時間から2時間程度でしょう。料金は掃除をする箇所によって変わってきますが、1箇所で7,000円から10,000円ぐらいが相場になっています。

多くの人は年末に掃除を頼むので、年末の大掃除の時期には依頼が殺到します。そのため、時期をずらして依頼するか、早めに予約しておくとよいでしょう。もちろん依頼する業者選びが大切になるので、インターネットで口コミや体験談などを確認し、良心的で親切な業者を選ぶようにしましょう。

見積もりキャンセル料は全く必要ありません

見積もりをお願いしたら、思っていたよりも高かったので断りたいけれど、キャンセル料がかかるかどうか心配という方は多いでしょう。しずおか水道職人の場合には、見積もり確認後に修理を断っても、一切キャンセル料はかかりません。見積もりに納得したら、そのまま依頼してもらえれば結構です。

しずおか水道職人の出張範囲は静岡市や浜松市、沼津市、田方郡、熱海市、御前崎市、駿東郡長泉町、駿東郡清水町、伊豆市、榛原郡吉田町、下田市など静岡県の広い範囲をカバーしていますので、気軽に連絡してください。

静岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「しずおか水道職人(静岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

しずおか水道職人(静岡水道職人) 0120-492-315

しずおか水道職人(静岡水道職人) 0120-492-315