【水道局指定工事店】静岡のトイレつまり・水漏れ修理なら「しずおか水道職人」 » お風呂の水漏れ!自宅でできる対処法はある?

静岡 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

お風呂の水漏れ!自宅でできる対処法はある?

2021年09月13日 お風呂の直し方


お風呂場の水漏れトラブルは排水溝だけではない

お風呂場で起こる水漏れトラブルと言えば、排水溝の詰まりが大多数を占めます。髪の毛などが詰まりやすいお風呂の排水溝は、放っておくと水が逆流してしまい、流れなくなった水がお風呂場から洗面所などを伝い、別の部屋に溢れてしまうこともあります。

アパートやマンションなどの集合住宅に住んでいる場合、排水溝の詰まりが原因で、下の階にまで被害が及ぶケースも報告されているのです。お風呂場の水漏れトラブルは排水溝に原因があるものだけではありません。今回の記事では、お風呂場で起こる水漏れトラブルのさまざまなケースについて、症状と対応策を解説します。

蛇口から水が漏れる場合

お風呂場に取り付けられた蛇口を止めても、吐水口や蛇口の接続部、シャワーヘッドなどから水漏れが起こる場合があります。この場合、考えられる原因は水栓やシャワーヘッドとホースの間に組み込まれたパッキンの劣化やホースの破損、水栓に使用されている部品の不具合などが考えられます。

・故障ではない場合
シャワーを使用した直後に一時的に水が漏れ、すぐに止まる場合はシャワーヘッドやホースに残った水が出ているだけかもしれません。シャワーヘッドを一度取り外し、残った水を抜いてみてください。水を抜くことで止まるようであれば、故障ではありません。

・ホースの破損の場合
シャワーのホースなどに目に見える破損箇所がある場合はホースを交換することで水漏れを止めることが可能です。交換が難しい場合は、応急処置として補修テープなどを巻き付けることでも一時的に水漏れを改善ができます。

・パッキンの劣化の場合
水栓の本体や吐水口からポタポタと水が垂れる場合は、パッキンの劣化が疑われます。この場合は水栓を一度分解し、パッキンの交換が必要です。パッキンはホームセンターやインターネットなどで簡単に購入ができます。

注意していただきたい点は、蛇口の修理の際は経年劣化などで蛇口の部品が硬くなってしまっている可能性があります。この場合、無理に部品を取り外そうとすると水栓そのものを破損させてしまい、給水管を傷つける可能性があるのです。ご家庭での修理が難しいと感じた場合は、無理をせず専門業者にご相談ください。

・水栓のナットが緩んでいる場合
混合水栓にはさまざまな種類がありますが、共通して水漏れの原因になるのが、ナットの緩みです。水栓の種類によってナットの位置や数は変わってきますが、使用し続けることでナットが緩んでしまうのはどの水栓にも言えることです。この場合、水栓を締め直すことで水漏れが改善する場合がありますので、お試しください。

浴槽の水が減る場合

浴槽を使用している最中に、栓を抜いたわけでもないのに水が減っていくことがあります。この場合は、浴槽周辺に不具合がある可能性があります。

・浴槽のゴム栓が劣化している場合
浴槽に使用しているゴム栓は、劣化によってゴムが硬くなってしまい、変形することによって隙間ができてしまい水漏れを起こすことがあります。浴槽に張った水がゆっくりと減っていき、最後にはすべて流れてしまう場合はゴム栓に問題がある可能性が高いです。ゴム栓は消耗品ですので、年数が経って古くなったものは新しいものと交換してください。排水栓にはサイズがありますので、購入の際はご自宅の浴槽に合ったものをお選びください。

・浴槽にヒビなどの破損箇所がある場合
浴槽本体にヒビが入っていて、破損箇所があった場合、そこから水漏れを起こしている可能性が考えられます。比較的安い素材の浴槽などは、年数が経過して少しの衝撃などでひび割れてしまうこともありますので、注意が必要です。

浴槽事態に問題がある場合は、破損箇所が目に見える位置であればパテを使用して破損箇所を埋めて、補修シートなどを貼ることによって一時的に水漏れを止めることが可能です。ですが、こちらはあくまで一時的な応急処置ですので、破損がある場合は早めに修理や交換をすることをおすすめします。

・浴槽と給湯器をつなぐパイプに問題がある場合
給湯器で沸かしたお湯は、配管を通ってバスタブに運ばれます。このパイプに何らかの破損箇所がある場合、そこから水漏れを起こすことがあるのです。配管に問題がある場合、給水口の下まで水位が下がればそれ以上は水が減りません。このような症状の場合は、配管の破損を疑ってください。

配管に傷が付いている場合、流れた水が壁の内側に漏れ出している可能性が高いため、早急な対処が必要です。放っておくと壁の内側から建物が腐ってしまい、他の部屋や建物全体に被害が拡大してしまう恐れがあります。配管の不具合の場合は、ご家庭での対処は残念ながら難しいため、業者に修理を依頼してください。

しずおか水道職人にご相談ください

水漏れが改善しない、対応方法がわからないなどの場合は、ぜひ専門業者にご相談することをおすすめします。しずおか水道職人は、トイレ、お風呂場、キッチンなど、さまざまな水回りのトラブルを解決する水回りの専門業者です。

静岡市、沼津市、袋井市、御殿場市、駿東郡長泉町、田方郡、熱海市、御前崎市など、静岡県の各地に出張し、早急に対処いたします。お困りの際は、ぜひ一度お電話ください。

静岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「しずおか水道職人(静岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

しずおか水道職人(静岡水道職人) 0120-492-315

しずおか水道職人(静岡水道職人) 0120-492-315