【水道局指定工事店】静岡のトイレつまり・水漏れ修理なら「しずおか水道職人」 » コバエを寄せ付けない!不快なコバエを退治する方法とは?

静岡 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

コバエを寄せ付けない!不快なコバエを退治する方法とは?

2021年10月09日 キッチンのメンテナンス


夏になると、キッチンのシンクにコバエが発生することがあります。
一体どこから来たか不思議だし、あの繁殖力をおそれている方も多いでしょう。
最初は数匹が飛んでいただけなのに、一晩たつとあっという間にコバエだらけになってしまいます。

今回は、キッチンにコバエが発生する原因と対策をまとめました。

キッチンに発生するコバエの種類

実は、コバエというのは小さなハエの総称であり、コバエという名前の昆虫は存在しません。
台所のコバエをじっくり観察するだけでも、少しずつ見た目が異なっているのがわかります。
家庭内で発生するコバエは約4種類で、そのうちキッチンでよく目にするのは3種類です。

シンクの三角コーナーでよく目にするのがショウジョウバエで、黄色っぽいのが特徴です。
ノミバエは黒褐色で、動きがとても素早く、ゴミなどから発生し台所を歩き回ります。
肉などに潜んで産卵することもあり、食品衛生上の大変問題のあるコバエです。

チョウバエは黒い身体を持ち、身体の表面に毛が密集しています。
水を好み、台所では主に排水回りに生息し、夜行性であるのも特徴の1つです。
灰色のキノコバエは植物の周囲で見られることが多く、キッチンで見かけることはあまりないでしょう。

これらすべてのコバエに共通していることは、腐敗したものにたかるので不衛生であることです。
見た目も決して気持ちのよいものではありません。
また、卵を大量に産み、それがすぐに孵化する(約1日)特徴もあり、コバエが一晩で一気に増えるのはこのためです。

もしコバエを1匹でも見つけたら、すぐにコバエ対策したほうがよいでしょう。
また、標準的な網戸の網目をすり抜けられるほど小さいので、すぐに家の中に侵入してきます。
あまりにもコバエが入ってくる場合は、目の細かい網戸への交換も視野に入れたほうがよいでしょう。


コバエが発生する原因とは?

コバエが発生するのは基本的に暖かい時期や暑い時期です。
湿気が多く、ハエが好み腐った食べ物が多い真夏に一番多く発生します。

コバエの発生原因は主に2つあります。
まずは外から侵入してくる場合です。
チョウバエやキノコバエは野外に生息している場合が多く、網戸やドアの隙間から家の中に侵入します。

もう1つの発生原因は、腐敗したものに寄生することです。
ショウジョウバエやノミバエは、シンクの三角コーナーで腐った食べ物によく寄生しています。
いずれにせよ、台所に腐ったものを放置しないことが大切です。
キッチンに限らず、水回りはすべて清潔にしておくように心がけましょう。


コバエに対する有効な対策方法とは?

普段、食事をしたあとに残る生ゴミはどこに捨てていますか?
コバエの多い季節は、シンクの中の三角コーナーに捨ててそのままにしてはいけません。
三角コーナーの中で腐った食べ物は、コバエの絶好の餌だからです。

生ゴミは出た時点で、新聞紙などでしっかりくるんで捨てましょう。
食べ残しなども、そのまま台所に置いておくとコバエがたかってきます。
腐敗を防ぐためにも、夏場はすぐに冷蔵庫などに入れて保存しましょう。

とにかくコバエの餌になるようなものをキッチンに置かないことがポイントです。
また、食材だけでなく、使った食器や調理器具も、なるべくシンクに放置しないようにしましょう。
へばりついた汚れにコバエがたかります。
汚れたものはすぐ洗うことも、基本的なコバエ対策です。

また、市販のコバエ誘引殺虫剤を設置するのも効果的ですが、コバエ取りはご自分でも簡単に作れます。
用意するものは、500mlペットボトルとめんつゆと台所洗剤です。

ペットボトルの上3分の2は、あらかじめカッターなどで切り取っておきましょう。
そこに水で希釈しためんつゆを入れて、そこに台所洗剤を数滴たらします。
柑橘系の香りの台所洗剤であれば、さらに効果的ですが、ご家庭にあるもので問題ありません。
たったこれだけで、コバエを一気に退治できます。

なぜかというと、主にショウジョウバエなどのコバエは、めんつゆの臭いや酸っぱい臭いを好むからです。
また洗剤が混ざっていることにより、一度トラップにやってきたコバエは再び外に出られません。

とても簡単に作れるトラップだし、殺虫剤のように人体に対する毒性もありません。
キッチンのコバエでお困りの方は、ぜひ試してみてください。

コバエが嫌う臭いで、コバエを撃退する方法もあります。
コバエは、ミントやユーカリなどの臭いが大嫌いです。
コバエが発生しそうな場所にアロマオイルをたらしておくだけで、かなりの忌避効果が見込まれます。

夏になるとキッチンで必ず見かけるコバエですが、とにかく腐ったものにたかる習性があります。
ですから、キッチンにはなるべく食べ物や生ゴミを放置しないようにしましょう。
市販のコバエ誘引殺虫剤もありますが、自分で作れるめんつゆトラップのほうが安上がりです。
小まめな対策が、コバエ退治には一番大切といえるでしょう。


水回りのトラブルでお悩みでしたらしずおか水道職人にお電話ください

しずおか水道職人は、静岡市をはじめとした浜松市、沼津市、藤枝市、磐田市、駿東郡長泉町、清水町、小山町、榛原郡吉田町など静岡県全域で、水回りのトラブルを解決している専門家です。

水回りでお困りのことがあれば、ささいなことでもぜひしずおか水道職人までご連絡ください。
365日対応24時間受け付けで、経験豊富なスタッフがお客さまのもとにうかがいます。


静岡のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「しずおか水道職人(静岡水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

しずおか水道職人(静岡水道職人) 0120-492-315

しずおか水道職人(静岡水道職人) 0120-492-315